インストラクターの選び方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

フィットネス施設のHPに、インストラクターの紹介のページがあるところがあります。インストラクターの経歴を確認しましょう。中には、名前だけの場合があり、大学生がバイトで行っていることもあります。実際、私の友人も水泳のインストラクターのバイトをしていました。バイトとして入っているので、インストラクターとしての指導も受けていないようでした。

では、優れたインストラクターを一発でどう見分けるのか、プログラムを例に出して説明します。レッスン中に1人ずつ見回り個人指導しているか、ついていけていない人へのフォローがしっかりしているか、レッスン中に、いろいろと細かいアドバイスや雑学を教えてくれるか、古株の方たちからの信頼が厚いといった点に注意してみてください。子ども扱いされているようなら、NGです。

ワークアウトの場合は、スクワットの基本姿勢からフォームを細かく教えてくれるインストラクターがおすすめです。けがをしないための姿勢を知っていることがポイントです。また、その人が自分の目指す体系ならパーフェクトですね。どうすればなれるか、食事など何に気を付けているのか相談に乗ってもらえるだけで、結果もモチベーションもかなり変わります。